>  > ギャップが想像以上に楽しめた気がする

ギャップが想像以上に楽しめた気がする

初めからギャップがある風俗嬢って分かっていた訳ではないんですよ。普通に美人風俗嬢だなってことで彼女に入ってみたんですけど、彼女は見かけは正統派美人風俗嬢とも言うべきレベルの高い美女だったんですけど、実際の彼女は少し抜けているというか、自分の想像力では彼女の考えを予測することなんて出来ないだろうってくらい突拍子もないことをしてくれる子だったんですよね。でもそれがとても楽しかったので印象に残っています。風俗嬢とお客として、コミュニケーションはとても大切って言われていますけど、彼女との時間に関して言えばコミュニケーションというレベルを超えていましたね。あれはコミュニケーションではなく、レクリエーションです(笑)抜いてもらうだけではなく、一緒にああいった形で楽しめるということそのものがとても斬新な気持ちになれましたね。お店としても彼女のことを縛るのではなく、あの個性を尊重してもらいたいなって思います。

初々しいのはやっぱり魅力です

初々しい風俗嬢はやっぱり魅力ですよね。風俗って、別にマニュアルがあるわけじゃないと思うんですよ。どんな楽しさや満足が待っているのかは、本当に人それぞれだと思うんですよね。もしかしたら初々しい風俗嬢よりも、しっかりと仕事をしてくれるような風俗嬢の方が良いって思う人もいるかもしれないんですけど、そこまできっちりとしたものを求めている人はそんなにいないんじゃないですかね(笑)そんなに堅苦しく楽しむものではなくて、もっと自由というか、女の子との雰囲気をより自由に楽しむべきものなんじゃないかなって思うんですよね。だから初々しい風俗嬢であっても特に何も問題ないんじゃないかなって思うんですよね。むしろ初々しい風俗嬢だからこそ演出出来る雰囲気があると思うんですよね。だからこそ、初々しさは武器になると思うんです。実際、自分も武器だなって実感させられているんです。あの気持ちは、やっぱりそれ相応に楽しめるものだなって思いますし。

[ 2016-12-07 ]

カテゴリ: 風俗体験談